阪急 ミニマーマレードコンテスト第一次審査の様子です

  • 2018/9/26

9月25日、阪急 ミニマーマレードコンテストの第一次審査が行われました。会場となったのは八幡浜市にある旧白石和太郎洋館。明治時代に建てられた貴重な建物に43本のマーマレードが運び込まれ、6人の審査員によって採点されました。このなかから10作品が選ばれ、阪急英国フェア会場で行われる最終審査会でゴールド、ダブルゴールドを決めます。

 

これからのイベント

公式Fecebookページはこちら

ページ上部へ戻る

ゴールドパートナー

シルバーパートナー

ブロンズパートナー

ゴールドサプライヤー

後援